エステの契約時に気をつけること

エステの契約時に気をつけること
エステの契約時に気をつけること

実際に痩身エステの体験キャンペーンなどを受けて本契約となったとき、注意する点は何なのか?それについて詳しく見て行きましょう。

何十万という高額なコースのローンを組む場合、特に確かめるべき項目が山ほどあります。まずコース料金の他にかかる費用は無いか確認しましょう。

場合によっては、クリームやジェル、化粧品などを購入して使用することがあります。そういった料金が込みなのか別なのかで大きな差が出てきます。また担当者の指名料金というものがかかる場合もあります。これも別途で必要になるのか確認しておきましょう。

痩身エステのコース契約では期限付きの場合もあります。せっかく料金を支払ったのに忙しくて予約が取れないなどということが無いように自分自身のスケジュールをきちんと把握した上で、予約が入れられるかどうか確認しましょう。

そして保障等についてもどういった対処法があるのか調べておきましょう。契約書の内容は小難しく読むのが面倒であったりしますが、そこを確認しながら説明してくれるかどうかでも、きちんとしたサロンであるか見ることができます。

体験したその日に契約を迫られても、一度家に帰って冷静に考える時間をとりましょう。逆にそれを否定して契約するまで帰さないといった態度のエステサロンは止めておくのが無難です。

また契約してしまっても後で考え直して止めたくなった場合、契約後8日以内ならば「クーリングオフ制度」を利用して契約を解除することができますので、クーリングオフの利用法も調べておきましょう。

Comments are closed.